スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by かぼ吉くん  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

海老川水質調査

今回は5月23日に行った海老川の水質調査の報告です。
この水質調査は吉野さんの企画で行われました。2008年に一度吉野さんが水質調査を行ったのですが、今回はその2008年に行った地点と同じ11カ所にて水質調査をして、前回との変化などを調べました。


今回の水質調査では次の手順で水質を調べました。
①水の採取
P1020775_convert_20100630171428.jpg
バケツに5メートルほどのロープを付けたもので水をすくい取ります。このすくい取った水を②~④の方法で調査します。またこれとは別に500mLの採水用ペットボトルに水を入れます。これは後で出てくるパッチテスト用の水。


②水温の測定
P1020745_convert_20100630175004.jpg
温度計を使い水温を計ります。


③透明度の確認
P1020768_convert_20100630172840.jpg
P1020746_convert_20100630180528.jpgP1020750_convert_20100630180912.jpg
側面に二重十字の入ったメスシリンダーにメモリがついたものを使い透明度を確認する。水をメスシリンダーの中に入れ、二重十字が見えるようになるまで中に入った水を捨て、見えたところのメモリが透明度値となります。


④においの確認
P1020872_convert_20100630190302.jpg
直接においを確認します。


①から④までは水を採取した場所で行いました。


そのあとは場所を移って室内でパッチテストをしました。
パッチテストは
・水素イオン濃度(ph)の測定
・アンモニアの測定
・亜硝酸態窒素の測定
・硝酸態窒素の測定
・リン酸性リンの測定
・科学的酸素消費量(COD)の測定
をしました。
パッチテストをやっている時の写真です。
P1020823.jpg
P1020819.jpg
なつかしのパッチテストでした。意外と水をプラスチック容器にいれるのが難しいんですよね。焦って変に力を入れて撃沈してしまいました。


今回の水質調査なんですか記事に載りました。ここにその記事を載せておきます。
http://www.chibanippo.co.jp/news/chiba/local_kiji.php?i=nesp1275446523



最後に
今回の水質調査では、車を運転していただいたり、休日の学校を使用させていただいたり、部屋を貸していただいたりと多くの方々ににお手伝いをしていただきました。皆さん本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
by かぼ吉くん  at 15:00 |  イベント報告 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

かぼ吉くん

Author:かぼ吉くん
Toho Ecology Circle (TEC) です☆

~TECの今までの主な活動~
・大学祭でのエコ製品の販売
・江戸川・利根川のゴミ拾い
・光庭
などです。これからイベントが増えていくと思うのでよろしくお願いします♪

トップの写真は現在光庭で育てている“もみ吉”くんです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。